FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1期利用NM紹介:勢い付けて走り抜けて

本日は早めに、そして続けてのNMご紹介となります。
1期、及び2期においてボスモブがAM登場相手として登録される事となったNM。
NM開催100回記念時にスピンアウト企画第1弾ともなりました。

何気にPCグレイが関係しているもののメインとしては関連してないというミッション。
それでは続きより詳細もどうぞ。
簡単な説明:
冒険者でありながら商人業も行っている、仲間内なグレイ=ベイリュートより
荷物の警護を依頼される形で依頼の張り紙も出される。
それは「南東の港街まで武具を運ぶ」という依頼。彼自身は運搬に何やら妙な予感を感じたのか、
護衛依頼を張り出す形となった。

ミッション内動き方説明(ネタバラシ的なNM内での動き簡単な紹介。):
出発前にそれぞれ確認も取っていた、妙な予感を感じた理由。
運ぶ荷物量より、大量の報酬を支払うという話と、運ぶ物も銀武具系列が中心という事。
上手い話にはやはり裏があるのでは、という考え方である。

荷物確保して、運搬成功させるのも商人な義務として裏を取る余裕も取れなかった事、
急行策として今回の依頼を出した事が説明されていた。
安全策として回復薬等も用意されながら、3日かかる港街、南東方角へと出発した。

途中警戒等も怠る事なく、移動を続ける。その中で山賊等も事前に発見して―
強行突破や奇襲、威嚇等も行い先手も取っていく。それこそ、勢いつけて、走り抜けていく。
一時包囲という危機もあったものの、一名が殿を務めていく形もあったりして突破も図り続けていく。
突破の中、パンを加えたデュラハンが横を通りすぎるというハプニングがあったりするものの―

山賊のリーダーとも大きな対決がある。
岩を盾にしながら戦闘をしていたものの、盾としていた岩を崩す手の強さに仲間達は怯んで行き、離脱、リーダーのみが残りながらも―
それを撃退。
荷物全体は殆ど無事な形として、依頼は完了した。護衛として、庇う形があったり、そこには、様々な知識や腕があった―


裏話:
第2回、ともなり事前にルート確認的な難度確認を取っておりました。そして長さから前後編初ともなった区切りがあるNM。
ちなみに難度は相手の強さが変わるだけ。相手の強さ等が変わるのみ。NMで選択された際はノーマルルート。

AMにおいてはリーダーが倒されると即終了なものとなっていますが、
確かNMにおいては岩が設置されておりまして、弓兵をガードしてる形だったような。そしてAMより多いw
そして岩を倒すとリーダー以外逃げていくギミック込みでした。

AMになった際には岩は解除しての形です。リーダー集中攻撃での撃破で終了はちなみにNMにおいても有効でございました。
当時の難度ノーマルにしながら手ごわい形だったような…岩の盾パワーおそるべし。

裏は取れず・・・とも当時PCグレイは述べていますがに
そう行う黒い商人がいる可能性があるのなら、それに乗って相手に逆に痛手をさせる、という考え方もあったりします。
最終的に大通りで店を開く事となりましたが初期の頃は裏通りで商売してましたからその辺りの商売知識は色々ある方。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハイミナト

Author:ハイミナト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。