スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”遅れは否定の最悪の形である”-C・ノースコート・パーキンソン (イギリスの歴史家)

・・・。
ふと検索した中で出てきた一つの名言。・・・何も、言い返せない。
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

求めていたもの、考えていたもの:(参加NM考察:ベルブルグ防衛戦)

長い時間もおきましてこちらにおいてもお話する頃でしょう。
既に何もかもが手遅れである事は承知の上でお話しておきます。
これより前に既に問題は発生していたものですが、これが亀裂の大きなものとなったものに
少しばかり理解をする余裕もようやくできた。

参加していたNMへの考察というよりこれより問題が発生した後の慌しい状況に関して。

早い話タイトルな形、それの食い違いともなるわけで既に手遅れである。
開催者からのご意見も当時様々に聞いてはおります。

ただ同じく。今何をいまさら、まだ言うか、と思われる事を申すとするならば。

最後の一人となっても希望を捨てない。その意識があったのみです。
根本としていわれていたものもありますがこちらもその根本にしているものはあった。

EDF、というキーワードで検索すれば一番判りやすいでしょう。
だからこその食い違い。

圧倒的戦力を前に、最後の一人となっても戦い続ける。
それをPCでやらずに、NPCに行われたのが恐らく食い違いの発生。

・・・

個人的な話も折り畳みでこちらで話しているだけに。
同じように逃げたくは―なかった。

ただ、それだけです。
プロフィール

ハイミナト

Author:ハイミナト
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。